booktalk-2

────────────────────────

初めての本を書きあげた夜の短篇と
役に立つほんと役に立たない本の逆説的な関係について。
メルマガを書くのもおもしろいな。

石田衣良

────────────────────────

石田衣良ブックトーク 『小説家と過ごす日曜日』
第39号を配信しました。

────────────
今週の目次
────────────

00 PICK UP「ありきたりのアイデアしか出せません」
01 ショートショート「初めての本を書きあげた夜」
02 イラとマコトのダブルA面エッセイ〈39〉
03 “しくじり美女”たちのためになる夜話
04 IRA’S ワイドショーたっぷりコメンテーター
05 恋と仕事と社会のQ&A
06 IRA’S ブックレビュー
07 編集後記
今回は「衣良とマコトのダブルA面エッセイ」の中から冒頭をちらりとご紹介。

石田衣良とご存知『池袋ウエストゲートパーク』の主人公マコトが、 考えたこと、感じたことを、誠実に自己検閲なしで語っています。

──────────────────────
02 イラとマコトのダブルA面エッセイ〈39〉
──────────────────────

◇小説と自己啓発   石田衣良

東京メトロのなかで退屈して、中吊り広告を眺めていた。電車のなかは意外にも書籍情報の宝庫で、どの社がどんな本を押しているのか、よくわかるのだ。

「ハンバーグとステーキ、どちらが太るでしょうか」

そんな見出しにつられて、ついつい宣伝文を読んでしまう。昔はぼくもこういうコピーを仕事で書いていたなあ。

「思いこみを排してより太りにくいたべものを選ぼうか。カルボナーラより、塩だけのペペロンチーノのほうがカロリーは低くても、太りやすいだって?」

確かにちょっとびっくりするようなことが書いてある。そこでふと気がついたのだ。ダイエット本というのは、必ずシーズンごとに新しいヒット作がでている。どうしてなんだろう。ぼくのようなダイエット門外漢にも、いくつかのワードがすぐに浮かんでくる。糖質オフダイエット、グルテンフリーダイエット、レコーディングダイエット、おかゆダイエット、バナナやパイナップルやリンゴだけの単品ダイエットなんてものあったなあ。

そこではたと気がついた・・・続きはブックトーク本編で……)

 

◆おれの成人式   真島マコト

はっきりいっておこう。

おれは自分自身以外、誰にも自分を助けることなんてできないと思う。

とくに調子のいい自己啓発本の軽薄な著者になど、最初から助けを求めてもムダなのだ。

この手の空約束だけの詐欺的なビジネスが、この世界にはあふれている。

通販番組の怪しげな美容・健康関連商品とか、読むだけですべてバラ色のセルフヘルプブックとかね。

間違いのルーツにあるのは自分だけが愚かで、世界のどこかに絶対的な正解をもっている賢い人間がいるに違いない、という愚かしい思いこみだ・・・続きはブックトーク本編で……)

────────────────────────

毎回、驚きの質問が飛び交う「恋と仕事と社会のQ&A」コーナー。

今回の質問を駆け足でご紹介します。(抜粋でごめんなさい!)

  • ▼PickUp▼ぼくは地方の広告制作会社で働いている25歳のサラリーマンです。半年前に異業種から転職しました。先輩から「企画を考えて」といわれ、いろいろ提案しているのですが、いつも反応はイマイチ。ありきたりのアイデアしか出せなくて悩んでいま……
  • ▼Q.1▼20歳・大学2年生の男子です。人見知りな性格で、会話を続けることが苦手です。大学生になってバイトを始めてから、年上の人と話をする機会が増え、苦痛の毎日です。いつも返事だけで終わってしまい、雑談の話題が思いつきません。会話のキャッチ……
  • ▼Q.2▼18歳・高校3年の男子です。SNSで詐欺メイク写真が広まりすぎていると感じています。キレイな女性が本当にキレイなのか信じられなくなってきています。このままではいつか女性を純粋な目で見られなくなるんじゃないかと少し不安も感じています……
  • ▼Q.3▼大学生です。同級生に好きなひとがいるのですが、彼には好きな人がいるので片思い中です。彼の好きな人はバイト先の社員で、20歳も上の人です。どんな人か気になって見に行ってしまいました。「どうみても私の方がいいと思うのに、なぜ?」という……
  • ▼Q.4▼28歳女性です。私の彼は、とても向上心が高く、仕事熱心です。休みの日も自主的に出勤することが多く、あまり会えません。メールも用事のあるとき以外送ってこないので、さみしいです。この間2カ月ぶりにあったときに「もっとかまってほしい」と……
  • ▼Q.5▼こんにちは、漬物屋の3代目店主です。といっても、ほとんど父親のいいなり状態です。私が何か意見を出しても「これまでこうしてきたんだから、変える必要がない」の一点張り。しまいには「お前は何もわかっていないんだから、黙ってろ」といわれま……
  • ▼Q.6▼なぜワイドショーのキャスターは不平不満ばかりいうのでしょうか。そもそもなぜワイドショーのようなTV番組が多いのかが不思議です。自分には芸能人の私生活や聞いてもしょうもないニュースにまったく興味がないので、そのような番組が多いのが理……
  • ▼Q.7▼私は何の取り柄もない普通の人間です。人に迷惑をかけることが嫌いなので、嫌われることはなく普通にいきています。でも世の中はすごい人ばかりをフォーカスする気がして、普通にがんばって生きているだけなのに劣等感があります。自信をもつにはど……

さてさて、石田衣良の回答は?

続きはブックトーク本編でお楽しみ下さい。

────────────────────────

石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』では、読者からの人生相談を募集中。

恋愛、就活、不倫、セックス、同性愛、お金、介護・・・さまさまなジャンルに石田衣良が鋭い切れ味でお答えしています。

そして、石田衣良ファンにも嬉しい、毎号のショートショート書き下ろし。

「メルマガ」と題してはいますが、実は文章量が原稿用紙100枚にのぼる、重量感のあるエンターテイメント・メディアなのです。

1号あたり400円(+税)で、石田衣良の人生コンサルティングが受けられて、さらに毎号新作が読めてしまう・・。

乾いた日常に、極上の愉しみをお届けします。

初月無料ですので、ぜひ一度、全編を味わってみて下さい。

【メールマガジン】石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』は、毎月第2・第4金曜日に配信中!

メルマガのご登録初月は無料。当月配信分、全てお試しいただけますので、ぜひお気軽にお楽しみ下さい。

詳細はこちら→http://ishidaira.com/booktalk/

────────────────────────

◆バックナンバー販売のお知らせ◆

過去に配信したメルマガバックナンバーは、以下よりご購入頂けます。

・キクタスストア http://kiqtasstore.com/ishidaira/
「バックナンバーを購入する」から
・夜間飛行    http://yakan-hiko.com/ishidaira.html
・まぐまぐ    http://www.mag2.com/archives/0001660015/

────────────────────────

Pocket
LINEで送る